ずっと名古屋で医療脱毛していたい

VIOエリアの脱毛方法について

脱毛を考えている人は、脇や腕やひざ下から始める方が多いですが、VIOラインというデリケートゾーンは日ごろからお手入れしたほうがいい部位です。脇は夏になると薄着になるから、お手入れはしなくてはいけない部位ですが、VIOラインは下着を着用する際にかかわってくるので、季節関係なく、一年中、女性であるならお手入れをしたい部位です。VIOはVがビキニライン、IがIラインといって女性器周辺のこと、OがOラインといって肛門付近のことを指します。これらはデリケートなエリアのヘアなので、自己処理をするにしても技術やテクニックが必要ですし、難しいです。

ですので、医療レーザー脱毛でお手入れをすれば楽です。Iラインは生理の時に経血が毛に絡まってしまい、不潔になりがちなので、Iラインに毛が密集している人は毛の量をすいてみたり、全てなくす方向で脱毛をするといいでしょう。タンポンを装着する際に、毛を巻き込んで痛くなる心配もなくなります。Oラインは排便の際に、どうしても衛生面で不潔になりがりなので、こちらも全部なくす方向で考えるといいでしょう。

ビキニラインは、毛の量が多ければ、最初に全体的にレーザー脱毛をして、毛の量が少なくなったり、毛が細くなったら、ヘアのデザインを施術してくれる方と相談して、残す部分となくす部分を考えたらいいでしょう。デリケートヘアをお手入れすると、かわいい下着をつける楽しみも増えますし、ウキウキします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *